金策冒険家エイジのblog

私は、私のままで、成功していける。金策冒険家エイジの思考と実践の、不定型な日常。
本や家電、ゲームのレビュー、日常を題材とした小説、メルマガほか。
<< 2018年11月 >>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

マイケル・サンデル教授『ハーバード白熱教室』のテキスト予約開始!

Wednesday, 12, 2010 at 00:59
これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
マイケル・サンデル (著), Michael J. Sandel (著), 鬼澤 忍 (翻訳)



ハーバード大学で大人気の授業「Justice(正義)」のテキスト『Justice: What's the Right Thing to Do?』(下画像)が邦訳された。
邦題は『これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学』。
発売は5月21日(金)。
現在、アマゾンで予約受付中!
 »これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学』を予約

JUGEMテーマ:気になる本


2010年1月に買った本

Monday, 03, 2010 at 03:25
アマゾンで数冊本の注文をした後、アカウントサービスでこれまでの注文履歴を閲覧しながらこれまでに購入した本のひと言感想を記録しておこうと思いついた。
1冊の内容をまるまる掘り下げる時間も意欲もないが、ひと言感想ぐらいならと久々にブログを更新する。



分裂する未来 ―ダークサイドとの抗争― レビュー

Tuesday, 17, 2009 at 19:35
坂本政道さんの最新刊『分裂する未来 ―ダークサイドとの抗争―』をざっと読んだ。

同書が書かれた動機については同書の「はじめに」に記されているので、予備知識のない場合はそれを読んでもらいたい。
»『分裂する未来 ―ダークサイドとの抗争―』の「はじめに」を読む

JUGEMテーマ:読書

続きを読む >>
常に心に留めておきたい詩
危険から守り給えと祈るのではなく、危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、自分自身の力を見いだせますように。

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功の中にのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、失意のときこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように。

(ラビンドラナート・タゴール「果物採集」より 石川拓治訳)


奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録
(この本の中の一節です)
amazon.co.jp サーチ




with Ajax Amazon




ページトップへ