金策冒険家エイジのblog

私は、私のままで、成功していける。金策冒険家エイジの思考と実践の、不定型な日常。
本や家電、ゲームのレビュー、日常を題材とした小説、メルマガほか。
<< 2019年10月 >>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

パソコントラブルの意外な解決法 「イオニックブリーズ」をパソコンに

Saturday, 30, 2006 at 22:14
テレビの通販番組でおなじみイオン式空気清浄機「イオニックブリーズ」。
気になっている人も多いと思う。
かく言う私もその一人。
ただ自宅には新イオン式空気清浄脱臭器「クレバートリック2」があり、また「スメルキラーボス」を衝動買いした経緯もあって今のところその必要は差し迫ってはいない。

[参考]
  1. 「クレバートリック2」使用体験記
  2. 「スメルキラーボス」を衝動買いした経緯



イオン式空気清浄機「イオニックブリーズ 3.0」


SHARPER IMAGEIonic Breeze 3.0
 




だが、事態は風雲急を告げていた。

パソコンの寿命が近い!





パソコントラブルの原因は?


  1. 画面がフリーズする。
  2. プログラムが強制終了する。
  3. 原因不明のエラー出る。


こうしたトラブルはときどき発生する。
再起動させれば何事もなかったかのように動き出すことも多い。
慣れた人なら一服するところだろう。


ただ事態が悪化すると、一服どころではない。

  1. 画面が揺れる
  2. キー操作がうまくいかない
  3. 突然画面が真っ暗になり、そのまま動かない



画面がフラッと揺れる。
それは強制シャットダウンの前触れだ。
経験から数分〜十数分で「キュゥゥゥゥ〜ン」という音とともにハードディスクが停止する。
これがパソコンを立ち上げて5分後ぐらいに現れることもある。

また文書を入力していると、突然同じ文字が連続して表示されたり、勝手にどんどんスクロールしていったりする。
リターンキー連打でたいてい止まるが、止まらないときは強制終了のショートカットでソフトを強制終了させる。


パソコンを落としたとか、キーボードにコーヒーをこぼしたとか、ウイルスに感染したとか、こちら側に何らかの過失があるトラブルならそれなりに対処法はある。
なくてもそれはそれとして納得はいく。
原因が明らかだからだ。

しかし、こちらに落ち度のないトラブル。
しかも、頻繁に生じるトラブルとなると、内心穏やかではいられない。
「もう寿命かもしれない」と考えることで心をなだめてはみるものの。


何が原因か?


[パソコントラブルの原因]
  1. パソコン事態が発生する熱
  2. パソコン内部に進入したホコリ



ズバリ、この2つだ。
この2つの原因をしっかり取り除いて、にもかかわらず動作が不安定なのであれば、そのパソコンは修理を必要とするほどの重症か、本当に寿命なのだろう。


パソコントラブルの原因を元から絶つ


そこで、パソコンを起動するときはエアコンを入れて室内温度を下げ、筐体に直接風が当たるようサーキュレーターをセットした。
ここまでやって異常な熱が発生するなら、それはもうお手上げだ。


次にいつのまにかパソコン内部に進入し、少しずつ堆積した塵、ホコリ。
これを一発で吹き飛ばす。

【ポイント10倍 10月3日9:59まで】【0929祭10】【デジタル0920】エアブロアー2本組み【CN-TK02】

エアブロアー




このエアブロアー、かなり強力。
中に充填されているHFC-152aというガス。
従来のガスに比べて充填量に対するガスの発生量が多い(25℃:約1.6)。
たっぷり使える上、環境にもやさしい。
これをプシュゥゥゥーっとやってホコリを一掃。


これで動作は安定する。
はずだ。。



小型イオニックブリーズを卓上に


それでもダメなときもある。

上記2つの対処法により快調に動作していたパソコン。
しかし、しばらくするとかつての症状が。

考え得る原因は、強力エアブロアーでも対処できないミクロレベルの汚れ。
肉眼では見えず、しかも粘性があるというやっかいなホコリ。
これが基盤に付着堆積すると、異常動作を引き起こすらしい。



そこで!



冒頭に紹介したイオン式空気清浄機「イオニックブリーズ」。
テレビの通販番組で紹介されているのはもっぱら「Ionic Breeze 3.0」という製品。
その陰に隠れて(でもないか?)、あまり目立っていない姉妹製品がある。

卓上型&小型 イオニックブリーズ


 
(左)UV(紫外線ランプ)のよる除菌機能付 (右)プラグ一体型タイプ(LEDライト付)





左側の卓上タイプ、UV(紫外線ランプ)による除菌機能付。
ということもあって、なかなかのお値段。
Ionic Breeze 3.0」とほぼ同じ。(^_^;σ

そこで右側の「プラグ一体型タイプ」を購入。
ちなみに商品名は「イオニックブリーズ エアフレッシュナー フォー バスルーム&スモールスペース」。

本来はデスクトップではなくバスルーム(もしくは狭い場所?)で使用することを目的とされた商品のようだ。
商品説明には「洗面所、脱衣所、トイレ、ウォークインクローゼット、廊下など大型空気清浄機が設置できないスペースに最適」「LEDライト付なので常夜灯、廊下・寝室の足元灯としても利用できる」とある。


イオニックブリーズ エアフレッシュナー
イオニックブリーズ エアフレッシュナー




これをパソコンの通風口付近に設置する。
そして1ヶ月。


イオニックブリーズに付着した汚れ
イオニックブリーズに付着した汚れ




イオニックブリーズの内部構造
イオニックブリーズの内部構造




イオニックブリーズは上画像のように内部に金属板が据え付けてある。
ファンではなく「電子的に空気を循環させるので、ほとんど音がしない」というのがセールスポイントの一つ。
この金属板にミクロの塵、ホコリが付着する。
それをティッシュで拭き取ると、以下の通り。


イオニックブリーズの汚れを取る
付着したカーボン状の汚れをティッシュで拭き取る





これはいい! イオニックブリーズ


小型のイオニックブリーズを設置して以降、パソコンの機嫌がすこぶるよくなった。
頻発していたトラブルも大幅減少。
これをマンガで表現してみた。


キレイな空気がほしい

このホコリじゃたまりません

これはいいイオニックブリーズ




卓上型&小型 イオニックブリーズ


 
(左)UV(紫外線ランプ)のよる除菌機能付 (右)プラグ一体型タイプ(LEDライト付)







■MONO-PORTALでトラックバックキャンペーン第2弾実施中(10/31まで)
 http://www.monoportal.com/trackback/monoportal_7.php

■MONO-PORTAL
 http://www.monoportal.com/
コメント
MONO-PORTALのわだです。
当サイトのトラックバック企画にご参加いただき、ありがとうございます。
審査の結果、貴ブログが選ばれました。おめでとうございます!
詳細は下記をご覧ください。
http://www.monoportal.com/trackback/post_33.php
わだ@MONO-PORTAL さん | Sunday, 19, 2006 at 03:49
name:
email:
url:
comments:

トラックバック
trackback url:
第二弾!MONO-PORTAL正式オープン記念トラックバックキャンペーンには、多数のご応募をいただき、ありがとうございます。 現在事務局にてとりまとめ作業を行っており、この後、今週から来週にかけて当選者を決める作業を行い(各企業審査)、11月10日過ぎに当選者の発表
MONO-PORTAL | レビューブロガーによる製品レビューポータルサイト | Thursday, 02, 2006 at 15:37
10月に実施したMONO-PORTAL正式オープン記念トラックバックキャンペーン第二弾の当選者発表です。 オオツカ・プラスワン(大塚製薬)様からは、人気の高い「ネイチャーメイド・若さ応援セット(税込4,032円)」を20名分をいただきました。 これから「風邪対策」も必要
MONO-PORTAL | レビューブロガーによる製品レビューポータルサイト | Friday, 24, 2006 at 11:28
常に心に留めておきたい詩
危険から守り給えと祈るのではなく、危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、自分自身の力を見いだせますように。

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功の中にのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、失意のときこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように。

(ラビンドラナート・タゴール「果物採集」より 石川拓治訳)


奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録
(この本の中の一節です)
amazon.co.jp サーチ




with Ajax Amazon




ページトップへ