金策冒険家エイジのblog

私は、私のままで、成功していける。金策冒険家エイジの思考と実践の、不定型な日常。
本や家電、ゲームのレビュー、日常を題材とした小説、メルマガほか。
<< 2019年10月 >>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

離婚に至る典型的パターン - NHKスペシャル「女と男(1) 」を観て(5)

Monday, 19, 2009 at 14:07
4年置きに異なる相手をカップルになり、出産・育児を繰り返す。
恋愛はそのために都合のいいシステムだが、現代人には大きな障害となっている。
夫婦の目的は子作りとは限らない上、夫婦として過ごす期間が年々延びてきているためだ。

老夫婦


ではどうすればいいのか?


すれ違いの最大の理由は会話のパターン


夫婦の2組に1組は離婚するというアメリカ。
夫婦のすれ違いは国家予算を使って研究される重要なテーマとなっている。

ワシントン州立大学名誉教授ジョン・ゴッドマン博士。
35年にわたって夫婦がすれ違う原因を科学的に分析してきた心理学者。

ゴッドマン博士が3,000組の夫婦を分析した結果、すれ違いの最大の理由は会話のパターンにあることを突き止めた。

15分の会話を分析するだけで、その夫婦が4年以内に離婚するか85%の確率で予測できるようになりました」とゴッドマン博士。

その研究の様子を撮影させてもらった。
今回研究に協力するのはコンピューターメーカーに勤務するジェフ(50)と弁護士ケリー(48)の夫婦。
結婚4年目に子供ができて以来、気持ちのすれ違いに悩んでいる。
それを乗り越えるきっかけをつかみたいと、研究への協力を申し出た。

子育てを始めた後、二人だけの親密な関係ではなくなったと告白するジェフ。
二人の新しい関係を模索することは大きな試練と語るケリー。
二人は口論がエスカレートして手に負えなくなっていた。

研究では日頃二人が不満に思っていることを15分間話し合ってもらう。
指には心拍数を測る装置を付け、話し合いの様子はビデオ撮影する。
こうして集めたデータをもとに、原因を分析する。

ジェフとケリーはクレジットカードの使い方について話し合うことに。


開始1分ですれ違う夫婦の気持ち


ジェフはケリーの機嫌を損ねないよう警戒心を内に秘めながら、努めて気さくな雰囲気をつくり出そうと、まるで天気の話でもするかのように懸案の話題を切り出した。

今月のカードの支払いはどうなってる?」ジェフは笑顔。

ケリーはすぐに事情を察したというような苦笑を浮かべた後、ジェフに合わせていた視線を外し、意を決した表情でジェフの質問の意を質した。

それどういう意味よ

すでにジェフの笑顔は消えている。
状況の変化を本能的に悟ったようだ。

これまで何度もあったけど、君宛ての高額の請求をボクがあわてて支払ったね。ああいうびっくりはもうごめんだ


この冒頭の会話を聞いた時点で、その様子をモニターしていたゴッドマン博士はすぐに口喧嘩になると予測。

もう会話にならない。あとは喧嘩を繰り返す典型的なパターンだ。」ゴッドマン博士の口ぶりからは、もうこれまで何度も同じようなシーンを見てきたと言わんばかりの、諦めと退屈が入り混じった響きが感じられた。
二人の会話がスタートして1分も経ってない。


批判-防御-見下し 離婚に至る典型的パターン


日頃不満に感じていることを話題にしても、すぐに口喧嘩に発展する夫婦とそうならない夫婦が存在する。
その違いこそ、夫婦関係が長続きするかどうかのカギを握っている。

ジェフとケリーはすぐ口喧嘩になる典型。

口喧嘩の原因はジェフのこの発言。
これまで何度もあったけど、君宛ての高額の請求をボクがあわてて支払ったね。ああいうびっくりはもうごめんだ

妻ケリーがカードで多額の支払いをすることがずっと不安だったジェフ。
その不安を、相手を批判する形で告げている。

もしここを「月末に大きな支払いが来るのではないかと不安に思ってるんだ」と率直に告白する形で伝えていれば、その後の成り行きはまったく変わっていたはず。


ジェフに批判されたケリーは当然防御。

私が家族を危険にさらしているような言い方はやめてよ
そんなんじゃない
だって……
またこれで喧嘩か……
  :
  :


どちらかが批判すると、相手は自分の立場を守る。あとはその繰り返しです。その果てに待っているのは相手を見下す発言です。これが、話し合いであったはずの会話を不毛な口喧嘩に変える典型的なパターンなのです」とゴッドマン博士。


話し合いを初めて2分。
ジェフがケリーを見下す発言。

基本的なことなんだ。専門家に聞いてごらん。支払いの先延ばしはダメというのは常識だよ

関係ない第三者を持ち出し、「わかってないのは君だけだ」と見下した。
これが決定打となり、以降、口喧嘩は激しくなる一方。


カードは便利だし、生活に必要なの
それは問題ないよ
それが月末にたまるのよ。家のお金を握ってるあなたにひざまずけってこと? どうかお支払い下さいって
その言い方は不公平だ
どこが?
  :
  :


批判 - 防御 - 見下し


批判、防御、見下しのパターンが繰り返されると、夫婦はお互いを避けるようになります。これが、離婚に至る典型的パターンだと言えます」とゴッドマン博士。


[単行本とDVD]
だから、男と女はすれ違う―最新科学が解き明かす「性」の謎 NHKスペシャル 女と男 DVD-BOX NHKスペシャル 女と男 第1回 惹かれあう二人 すれ違う二人 [DVD]




[記事の評価をお願いします!]

素晴らしい すごい とても良い 良い

コメント
name:
email:
url:
comments:

トラックバック
trackback url:
録画してあった2009年5月2日(土)放送の「土曜プレミアム『緊急特番 サイエンスミステリー7 それは運命か奇跡か!?〜DNAが解き明かす人間の真実と愛〜』」を観た。 番組は第一章「父が女になっていく」、第二章「遺伝子と愛と離婚のミステリー」、第三章「短い命を刻
金策冒険家エイジのblog | Tuesday, 12, 2009 at 19:25
常に心に留めておきたい詩
危険から守り給えと祈るのではなく、危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、自分自身の力を見いだせますように。

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功の中にのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、失意のときこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように。

(ラビンドラナート・タゴール「果物採集」より 石川拓治訳)


奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録
(この本の中の一節です)
amazon.co.jp サーチ




with Ajax Amazon




ページトップへ