金策冒険家エイジのblog

私は、私のままで、成功していける。金策冒険家エイジの思考と実践の、不定型な日常。
本や家電、ゲームのレビュー、日常を題材とした小説、メルマガほか。
<< 2019年08月 >>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

番外:男にモテる数式 - NHKスペシャル「女と男(1) 」を観て(11)

Sunday, 25, 2009 at 13:11
恋愛中、男性は普段以上に視覚を働かせ、女性を評価している。
その女性が「健康な赤ちゃんを産んでくれるかどうか」という基準で。

女と男

理想のサイズはウエスト:ヒップの比率が7:10


詳しくは「理想のサイズはウエスト:ヒップが7:10 - NHKスペシャル「女と男(1) 」を観て(2)」を読んでもらいたいが、要はこういうことだ。

男性は無意識の内に、女性の腰のくびれを見ている。


ウエストとヒップ


女性の腰のくびれ、即ちウエスト:ヒップの比率が7:10に近ければ近いほど、男性は女性に魅力を感じる。
そういう脳になっている。
長い進化の過程で、そういう女性に魅力を感じるような脳を獲得した。

高度な医療設備も技術も知識もなかった時代、乳幼児死亡率は極めて高かったに違いない。
男にとって自分の子孫を残すもっとも確実な方法は、健康で妊娠に適した女性とカップルになることだったのだろう。


理想の腰のくびれをはじき出す計算式


なにしろウエストとヒップの比率が7:10であれば、男性にはその女性が魅力的に映る。
これを利用すれば、女性は過激なダイエット、高額な整形手術などの努力をしなくても男性にモテることになる。

ウエスト70cmの人はヒップを100cmに。
ヒップ100cmの人はウエスト70cmに。

男性にモテるために重要なのは、自分が自分のことを魅力的だと思えるかよりも、男にとって魅力的に映っているかだ。
具体的には、体重や体脂肪率ではなくて、腰のくびれ
ウエストとヒップの比率を7:10に近づければいい。

お腹まわりだけ痩せる。
または、お尻だけボリュームアップさせる。
こっちの方がダイエットや整形手術よりも簡単でモテ効果も高いのでは?

なお、理想のウエストサイズ、ヒップサイズをはじき出す計算式は以下の通り。


[理想的な腰のくびれ]
理想のウエストサイズ=現在のヒップサイズ×0.7cm
理想のヒップサイズ=現在のウエストサイズ×1.43cm



注意・免責事項


というようなことをNHKスペシャル「女と男」を見ているときに考えた。
実際に効果があるのかどうかは、各自自己責任で検証してほしい。


[単行本とDVD]
だから、男と女はすれ違う―最新科学が解き明かす「性」の謎 NHKスペシャル 女と男 DVD-BOX NHKスペシャル 女と男 第1回 惹かれあう二人 すれ違う二人 [DVD]




»NHKスペシャル「女と男」のレビューを最初から読む
コメント
name:
email:
url:
comments:

トラックバック
trackback url:
常に心に留めておきたい詩
危険から守り給えと祈るのではなく、危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、自分自身の力を見いだせますように。

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功の中にのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、失意のときこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように。

(ラビンドラナート・タゴール「果物採集」より 石川拓治訳)


奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録
(この本の中の一節です)
amazon.co.jp サーチ




with Ajax Amazon




ページトップへ