金策冒険家エイジのblog

私は、私のままで、成功していける。金策冒険家エイジの思考と実践の、不定型な日常。
本や家電、ゲームのレビュー、日常を題材とした小説、メルマガほか。
<< 2018年09月 >>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

吉田カバンの PORTER / CLIP(クリップ)、どこで買うのがお得?

Saturday, 28, 2018 at 16:09
  • この記事の所要時間は約3分30秒

  • 対象:手っ取り早くビジネスバッグを購入したい方にオススメ

  • 内容:吉田カバンかそれ以外のビジネスバッグか/CLIPかTENSIONか/値段はどの店も同じ、ならどこで買う?

  • 結論を今すぐ知りたい方はこちら>>> 吉田カバンはここで買え!


「吉田カバン」にたどり着くまで


早急にビジネスバッグを新調する必要に迫られ、時間の許す限り情報を集める。
導き出した結論がこの記事。

新調するビジネスバッグの条件

  1. 送料込みで2万円以下
  2. B4サイズが入る
  3. 細身(分厚くない)
  4. 自立する



まずは実店舗でビジネスバッグを見て回る。
いいと思えるものは最低でも2万円。
4〜5万クラスもざらにある。
そのくらい出さないと様になるバッグは手にできないと知る。


次はネット。
5,000円以下のものがゴロゴロあった。
予算を「2万円以下(送料込み)」にして、条件に合うバッグを虱潰しに見ていく。
数時間かけて候補を5つに絞った。

その内2つが吉田カバンのブリーフケースだった。


テンションかクリップか


「吉田カバン」と「無名メーカー」のビジネスバッグ、どちらにするか考える。

価格、デザイン、機能性は後者も負けてない。
ブランド力、耐久性、品質重視なら前者に軍配。
最終的に「カバンに愛着を持てるか」で「吉田カバン」に決めた。


最終候補の2つは「PORTER(ポーター)」というブランドの「CLIP」と「TENSION」というブリーフケース。
どちらも似たような構造サイズ重量
価格はテンションのほうが高い。

クリップは「ポリエステル生地」を使用。
一方のテンションは「コーデュラ®ナイロン」を使用。
普通のナイロンより7倍の強度を持っている。


要するに、丈夫!


他にもロック機能のあるファスナー(YKK)を採用するなど細部にこだわりが。


クリップならではの特徴は防水加工
説明には「生地の裏面にPVC加工をしているため雨天でも水が中に染み込みにくい」とある。


アマゾンや楽天で購入者レビューを片っ端から読みまくる。
クリップとテンション、両方使用したことのある人のレビューは参考になった。

それ以外は読む価値がなかった。

結局どちらにしても最後は「好み」ということになる。


  • 絶対に濡らせない書類がある!(急なゲリラ豪雨も安心)
  • カバンを酷使するわけではない
  • 4,000円安い
  • ファスナーにこだわりはない


以上の理由でクリップ購入を決めた。


売れてる店のカラクリ


吉田カバンの製品は値引きがない。
どこで買っても同じ値段になる。


ならどこで買ってもいいや。



とはならない。

売れてる店そうでない店が存在している。

実際の売上データを見たわけではないが、レビュー件数から判断して間違いない。
売れてる店は数千件、そうでない店は一桁。


どうしてここまでがついたのか?




答え>>> ノベルティ



売れてる店の方はバッグを買うとノベルティ(おまけ)がついてくる。
ノベルティにはいくつか種類があり、1つを選ぶことができる。
ちょっとでも得したいなら自分のほしいおまけがある店で購入するだろう。
同じ値段同じ商品が届くのだから。


他の競合販売店を出し抜く方法


吉田カバンの商品は価格で差別化できない
そのため多くの販売店は「定価販売」する、以外のことをしていない。

要するに無策

言い換えれば、差別化さえできれば他店を出し抜ける環境下にある

数千件もの購入者レビューを獲得している店はそうやって他を圧倒している。




結論:吉田カバンはここで買え!


2018年7月現在、吉田カバン取扱店でこの「選べるノベルティプレゼント」販売戦略を採用しているのは以下の通り。


【楽天市場】 吉田カバン PORTER/CLIP




ちなみに私はここで買いました。






理由は「ほしいおまけがあったから」。
コメント
name:
email:
url:
comments:

常に心に留めておきたい詩
危険から守り給えと祈るのではなく、危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、自分自身の力を見いだせますように。

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功の中にのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、失意のときこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように。

(ラビンドラナート・タゴール「果物採集」より 石川拓治訳)


奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録
(この本の中の一節です)
amazon.co.jp サーチ




with Ajax Amazon




ページトップへ