金策冒険家エイジのblog

私は、私のままで、成功していける。金策冒険家エイジの思考と実践の、不定型な日常。
本や家電、ゲームのレビュー、日常を題材とした小説、メルマガほか。
<< 2019年12月 >>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

一年中手放せなくなるサーキュレーター

Monday, 22, 2005 at 01:41
購入したVornade(ボルネード)社の「サーキュレーター 183」の取扱説明書によると、「室内の上下の温度差を1.5℃以内におさえないとのぼせやイライラの原因になる」のだという。
なるほど「頭寒足熱」ならぬ「足寒頭熱」となれば、仕事の効率も落ちるし、集中力も欠ける。
エアコンのつけたり消したりをくり返していれば、先日のように体調を崩してしまうこともある。

要は、室内の温度を一定にできればいいのだが、それは難しい。

理由は、暖かい空気は上昇し、冷たい空気は下降するからだ。
JUGEMテーマ:生活家電

Vornade社製サーキュレーターを購入

Monday, 22, 2005 at 00:26
サーキュレーターを買うことは決めたが、どのメーカーのどの機種がいいのだろう。

デザインで選ぶサーキュレーター

デザイン重視で選ぶなら、このあたりか。

【amazon.co.jp】でさがす
Electrolux クラシックサーキュレーター イエロー EFN30(Y)
Electrolux
クラシックサーキュレーター
イエロー EFN30(Y)
Electrolux クラシックサーキュレーター グリーン EFN30(G)
Electrolux
クラシックサーキュレーター
グリーン EFN30(G)

Electrolux クラシックサーキュレーター ブラック EFN30(K)
Electrolux
クラシックサーキュレーター
ブラック EFN30(K)


JUGEMテーマ:生活家電

サーキュレーターのメリット

Sunday, 21, 2005 at 18:52
扇風機ではなく、サーキュレーター(空気循環器)を買った。

サーキュレーターを購入した理由

最初にほしかったのはクリップ扇風機で、それをパソコンのそばにとりつけて冷やすつもりだった。

m-Book GX572SH3   
こんな風に
続きを読む >>
常に心に留めておきたい詩
危険から守り給えと祈るのではなく、危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、自分自身の力を見いだせますように。

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功の中にのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、失意のときこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように。

(ラビンドラナート・タゴール「果物採集」より 石川拓治訳)


奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録
(この本の中の一節です)
amazon.co.jp サーチ




with Ajax Amazon




ページトップへ