金策冒険家エイジのblog

私は、私のままで、成功していける。金策冒険家エイジの思考と実践の、不定型な日常。
本や家電、ゲームのレビュー、日常を題材とした小説、メルマガほか。
<< 2019年08月 >>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

『次世代ウェブ グーグルの次のモデル』レビュー

Thursday, 01, 2007 at 10:06
評価:
光文社
¥ 798
(2007-01-17)
Amazonおすすめ度:
まったく次世代の話をしていない
日本企業の紹介例が多いです。Netビジネスの将来のポイントが描かれています。
Google一人勝ちのその先へ
金策冒険家エイジの億万長者への路 vol.164     2,151部発行(-54)
──────────────────── http://tinyurl.com/dtqf ──


【目次】

 ◆ [本日のコンテンツ]
   ・『次世代ウェブ』ブックレビュー
   ・昨年度ベスト3とおもしろ健康本



リンクシェア第5回アフィリエイト大見本市リンクシェア第5回アフィリエイト大見本市 参加申し込み受付中!





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 『次世代ウェブ』ブックレビュー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▼ネットビジネスマンの必須知識▼

  最後に最近読んだ新書の紹介。
  この本だけちょっと詳しく説明します。


            ▼
            ▼
            ▼


  【次世代ウェブ グーグルの次のモデル (新書) 】
   佐々木 俊尚 (著)  光文社 (2007/1/17)
  < http://tinyurl.com/2sx7nc >



  結論から先に言います。
  自分の本性が「ビジネスマン」だと確信していて、インターネッ
  トの世界で自分のビジネスを成功させたいと思っている人が
  「当然知っておくべきこと」が書かれてあります。

  ここで言う「ビジネスマン」とは、「お金が儲かる仕組みをつ
  くる仕事が楽しい(やり甲斐がある)と感じている人」の意で、
  「生活や趣味、家族のためにお金が得られる仕事をしている人」
  のことではありません。


  「当然知っておくべきこと」とは、以下のようなことです。


 ・インターネット世界は今後どのように進化していくのか?
 ・インターネット世界で自分は「地主」になるのか、「小作人」
  になるのか?
 ・現在岐路に立っている巨大ポータルはWEB2.0企業になれるのか?
 ・Googleを超える「UFOキャッチャー」が現れるとしたら?
 ・インターネット上の集合知は「真実」に到達できるのか?

          :
          :
          :




  何のことか、よくわからないかもしれません。

  かみ砕いて説明すると、こんな感じです。
続きを読む >>
常に心に留めておきたい詩
危険から守り給えと祈るのではなく、危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、自分自身の力を見いだせますように。

不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功の中にのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、失意のときこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように。

(ラビンドラナート・タゴール「果物採集」より 石川拓治訳)


奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録
(この本の中の一節です)
amazon.co.jp サーチ




with Ajax Amazon




ページトップへ